矯正歯科|一般歯科|口腔外科医療法人社団 西友会 西川歯科医院

神奈川県相模原市南区相模大野3-17-19 高橋ビル2F
相模大野駅:小田急小田原線/小田急江ノ島線

ご予約・お問い合わせ042-744-6487

顎生理学に基づいた「総合歯科診療」

当院は、顎生理学に基づいた総合歯科診療を原則とし、歯科治療のすべての分野の技術向上に日々努めています。

「専門」と称して特定の診療分野だけを突出させても、他の分野のレベルが低ければ、総合的には低いレベルでの医療サービスしか提供できません。
お口の健康をトータルで考え、少しでも高いレベルでの治療を行うことを目指すのが「総合歯科診療」です。

「歯を残す」ための歯内療法・根管治療

虫歯になった歯を抜かずに残すことができるかどうかは、歯の根っこの治療・歯内療法(根管治療)にかかっています。

複雑かつ微細な歯の根の先まで丁寧に消毒するために、当院では拡大鏡やスコープを用い、また、破折のリスクが少ないクラウンダウン法で、歯の上部から段階的に治療して行きます。

「理想的なかみ合わせ」を作る歯科治療

虫歯や歯周病が治っても、「快適に噛む」ことができなければ意味がありません。

当院がめざす総合歯科診療は、「理想的なかみ合わせ」をつくることを目標としています。
虫歯や歯周病、歯の欠損という「症状」をただ単に治療するだけではなく、「咀嚼」という機能を正常に働かせることを目的としたアプローチを行ないます。

顎関節症・かみ合わせ治療のエキスパート

触診による痛みの原因(トリガーポイント)の把握、マニピレーションによる緊急な痛みの緩和、かみ合わせの調整などにより、初回の治療から、効果を実感される患者さんが多いということが当院の顎関節症治療の特徴です。

長年苦しまれてきた原因不明の頭痛、肩こりなどから解放された患者さんから送られてくる、数多くの感謝と喜びのお手紙は、当院の宝です。

※ソフトスプリント・早期接触除去については、保険が適用されます。
※保険外の検査・治療については、必要に応じて行った費用のみをご負担いただきます。

インプラントセーフティマーク取得

当院のインプラント治療は、第三者機関(NPO法人歯科医療情報推進機構:IDI)により「安心である」という評価を受けています。

安心な歯科治療を提供するための取り組みは、歯科医院の独りよがりであってはいけないと考えており、積極的に第三者機関の評価を受け、本当の意味で治療の質の向上が図れるようにしています。

診療スケジュール

10:00
~
13:00
10:00
~
13:00
10:00
~
13:00
10:00
~
13:00
10:00
~
13:00
15:00
~
19:30
15:00
~
19:30
15:00
~
19:30
15:00
~
19:30
15:00
~
19:30
休診日  木曜日・日曜日・祝日
  • 完全予約制
  • 急患受付可能
  • 予約・急患時 要事前連絡

アクセス情報

※表示される位置は実際と異なる場合があります。

医院所在地

〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野3-17-19 高橋ビル2F

最寄り駅

相模大野駅:小田急小田原線/小田急江ノ島線

ご相談・お問い合わせ

TEL:042-744-6487
FAX:042-744-0079

駐車場

院長のご紹介

院長

医療法人社団 西友会 西川歯科医院:院長 西川 洋ニ

メッセージ

入れ歯や、インプラント、被せものといったものは、所詮人間がつくったものですから、その患者さんの機能にあわせてミクロン単位までつくるというのは、絶対に不可能です。だからこそ、基本となる「中心位」に患者さんのかみ合わせを誘導し、そこに、きちんとしたかみ合わせをつくる、という咬合学の手法が必要になるのです。ですが残念ながら、中心位に誘導し、きちんとしたかみ合わせをつくるという技術をもっている歯科医師は、全体の3%にも満たないのが現状です。
歯科医療の本来の目的は、虫歯のところだけを治療をすることではなくて、快適なかみ合わせをつくるということだと、私は信じています。きちんとかみ合わせを調整していない詰めもの、被せもの、入れ歯、インプラントなどは、すべて生身のからだにとって害となるものです。ですが、わたしたちのからだは、その環境に、なんとか適応しようとします。その代償として、歯や顎関節がトラブルを抱えてしまうことになるのです。「適応」の裏には「代償」があります。患者さんに「適応」してもらったのだとしたら、その歯科医師は、患者さんの歯を治したのではなくて、壊したのです。
医療に携わるかぎりは、医師が加害者になってはいけないと自らを戒めながら、咬合学の観点から、患者さんのからだに適合した治療をおこなっています。

略歴

  • 1972年 日本歯科大学卒業
  • 1972年 歯科医師免許取得

対応可能な治療

色の項目名をタップクリックすると説明文をご覧頂けます

虫歯治療

  • 根管治療
  • 保険適用補綴(入れ歯、詰め物、被せ物、インレー、クラウン等)
  • 抜歯(親知らず・矯正歯科治療等に必要な場合も含む)
  • レーザー治療(虫歯治療の為)

歯周病治療

  • GTR
  • GBR

審美歯科

  • ホワイトニング
  • 保険適用外補綴(入れ歯、詰め物、被せ物、インレー、クラウン等)

矯正歯科

  • 矯正治療
  • 予防矯正(咬合育成・咬合誘導)
  • インプラント矯正治療
  • 顎の関節周辺の異常により起こる、顎が痛い、顎を動かすと音がする、口を開けにくいなどの慢性的な不快症状の総称。

  • 床矯正

予防歯科

  • 定期検診
  • 歯石除去
  • シーラント

インプラント

  • インプラント治療

その他

  • いびき治療

検査

  • 歯周病菌検査

医院の特徴

色の項目名をタップクリックすると説明文をご覧頂けます

医院の資格

  • 顎口腔機能診断施設とは、顎口腔機能診断施設基準に適合している診療機関のこと。外科的矯正治療を併用する顎変形症の術前術後矯正治療に保険が適用されます。(出典:外科矯正.com)

  • 健康保険をはじめとする保険診療は、都道府県から指定を受けた保険医療機関で、保険医がおこなわなくてはいけません。保険診療の資格をもっていない医療機関で受けた治療、保険医以外の医師から受けた治療は、保険が適用されません。

環境・設備

  • 歯科治療のときに患者が座る椅子のこと。

  • 隣席患者とのあいだにパーテーション有り
  • 実体顕微鏡。6~32倍の倍率で患部を見ることができるので、正確かつ精密な治療が可能となります。

  • そのまま使えて、1回で使い捨てにできるもののこと。院内感染予防の取り組みのひとつです。

    • 手袋
    • マスク
    • コップ
    • エプロン

支払い方法

  • クレジットカード払い
  • 利息のつかない分割払い
  • 歯科の治療向けのローン。治療費の分割払いの完納期限までに支払いが難しい場合、デンタルローンを利用すると、利息もつきますが、より長期の返済計画を立てることができます。

受け入れ対応

  • 主治医の治療方針について、他の医師に意見を求めること。

  • 転医患者:積極的に受け入れる
  • 海外からの患者:受け入れる
  • 顎の関節周辺の異常により起こる、顎が痛い、顎を動かすと音がする、口を開けにくいなどの慢性的な不快症状の総称。

  • メールでの相談:受け入れる

その他

  • 担当医が固定している
  • 全ての治療を院長が担当する:院長以外もあり
  • 英語対応が可能

院内設備のご案内

P.G.I.

P.G.I.Club

P.G.I.(Practical Gnathology Institute):P.G.I.Club(現P.G.I)は、1984年、Dr.Suya(寿谷一|すや・はじめ)により設立された、理想的な噛合せのための真の総合歯科診療をめざす咬合学の研究機関です。通常日本では、一人の歯科医師がすべての治療を行うため、歯科の全分野の高い知識と技術で治療にあたることが必要不可欠だと考えています。院長はこのP.G.I.を母体としており、P.G.I.ドクターが多く所属している団体、P.G.I.の会長でもあります。患者さんの快適な噛み合わせのために、歯だけでなく顎関節、咀嚼筋等、健康を総合的にサポートする治療を実践しています。

たくさんの口腔模型

たくさんの口腔模型

ここに掲載されている口腔模型は来院された患者様のごく一部のものです。当院では顎関節症について数多くの治療実績があります。

当院の顎関節治療に使用する器具例1

当院の顎関節治療に使用する器具例1

咬合器を使って前後・上下の顎の動きを採取し、咬合位を作成する診断をおこないます。模型をつくって適当に上下をあわせるのでは、顎関節の運動を再現することができません。
◆当院では患者さんから採取したデータに基づき、咬合器で正確に再現し、診断をおこないます。

当院の顎関節治療に使用する器具例2

当院の顎関節治療に使用する器具例2

重症な顎関節症で用いるハードスプリント(大きく変移した顎関節等を快適な位置に誘導するために使う器具)を作成する際には、まず、顎関節規格撮影装置によるX線撮影をおこない、顎位をきちんと診断して作成します。

根幹治療にも力を入れています

根幹治療にも力を入れています

当院では大事な歯を残すために、根管治療に力を入れています。虫歯になった歯を抜かずに残すことができるかどうかは、この根管治療にかかっています。
◆神経や感染した根管除去の際には、GTロータリーファイルという専用の器具を使います。治療部位に合わせて器具の大きさを選べるので、必要以上に歯を削ることなく丁寧な根管治療が可能になります。

初診予約フォーム

氏名*必須
性別
年齢  歳
住所
メールアドレス*必須
電話番号*必須
ご連絡方法*必須
ご相談内容
予約希望日時 第1希望日: 

第2希望日: 

第3希望日: 
受付時間 月・火・水・金・土/10:00~13:00,15:00~19:30
休診日:木曜日・日曜日・祝日

※予約フォーム送信後にお申込み完了の自動返信メールを送信いたしますのでご確認ください。お申込み完了のメールが届かない場合はメールアドレスの間違いなどが考えられますので、お手数をお掛け致しますがpgi-webmaster@pgi.ne.jpまでメールでご連絡ください。

ページトップへ戻る